軽貨物、トラックドライバーの募集、求人は千葉県八街市のケイエス急送へ!

応募はこちらから

よくある質問Q&A

開業者の皆様からの不安・疑問にお答えします

独立開業される方には多かれ少なかれ不安や疑問があるものです。そんな皆様から寄せられる不安や疑問をまとめてみました。
ここに掲載されていないことで不安なことや相談したいことがある方は、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

軽貨物自動車運送を開業するのに、加盟金及び入会金を多額に支払わなければいけないと聞いていますが、開業資金はいくらくらいかかるのでしょうか?

軽貨物自動車運送を開業するにあたって、多くの事業者(90%位)は車両代・シール・制服代・登録料等を大きく見積もり合計350万円ほどを支払うことになっているようです。
ケイエス急送は、加盟金・入会金は一切ありません。開業にあたり、資金は軽貨物自動車(4ナンバー貨物用)をお持ちの方であれば、営業ナンバー登録・営業開設申請登録費用に2万円あれば、ケイエス急送にてすべて2日で営業許可を取ることが可能です。それ以外の資金は必要ありません。

軽貨物自動車運送を開業しても仕事がなく、月に何日も働けないと聞きますが、本当ですか?

ケイエス急送では、お仕事は毎日あります。常用で、大手企業様と提携しておりますので、仕事が途切れることはありません。逆にお休みは週1日となっています。

私の友人が軽貨物自動車運送をしていますが、手数料が20%~25%も取られると言っています。本当ですか?

一部の事業者では、そのような事もあると聞いています。
しかし、ケイエス急送での手数料は10%~15%以内です。配属先及び職種により決定しています。面接時、ご説明・ご相談をしておりますので、ご希望をお聞かせください。

私用で急な休みを取らなければならない場合はどうなりますか?また、年末年始休暇は有りますか?

原則として毎週、日曜日・月曜日どちらか1日がお休みです(繁忙期は除く)。
私用でお休みを取る場合は、1週間前までに文章で用件等記入の上、配属先責任者(ケイエス急送主任)へ届けて下さい。急な場合(家族の怪我・ご不幸等)は、出来るだけ早く責任者へ連絡してください(当日朝の場合、急ぎの配達はして頂く場合がございます)。また、ゴールデンウィーク・夏季休暇・年末年始休暇は各3~5日連休を取得していただきます。

毎日配達する場所が違うのでしょうか?

ケイエス急送では、教育期間内に主任が開業者の方の状況を見て配達区域を決定します。多少区域の増減はありますが、約1ヶ月後に最終的な配達可能個数の多い、少ない(無理な個数・残荷が多いなど)により原則配達区域は固定します。固定する事により配達個数を伸ばすことが可能だからです。

軽貨物ドライバーの収入の補償などはありますか?

軽貨物ドライバーは個人事業主となりますので、あくまで完全出来高制です。ですから、頑張れば頑張っただけ収入が多く、安定するのです。

健康保険・雇用保険・年金保険などの保証はありますか?

平成22年5月1日から、厚生労働省認可「労働災害特別加入制度」を実施しています。

求人へのご応募、各種お問い合わせはこちらから

フリーダイヤル 0120-800-290